FC2ブログ

記事一覧

(その柵はそっと)

(その柵はそっと)(絵・ひがしもとしろう)
(絵・ひがしもとしろう)



その柵はそっと
ゆうぐれの方角へかたむく
ひっそりと、こっそりと
身をかたむけていく
草花の吐息さえも置き去りにして
さよならの微笑を浮かべながら
呼びかけでもなければ問いかけでもない、
なんの痕跡もないはばたきに
目をくらますこともない
あるいはただたんに
光と風がもつれあうのが
うらやましかった、だけかもしれない
やがてひとりごとのようにわかるだろうか
あこがれはすでに自意識でしかないと




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント