FC2ブログ

記事一覧

回廊の羊


The xx - Islands (Official Video)


ちょうど今日と明日の間――
水の精に導かれながら、半醒半睡の羊たちが回廊をめぐる。
回廊は不思議と明るく、引用の美学にあふれている。
時折、風が二人称代名詞を連れてくる。
どこか遠くの方で、
雨が〈生〉に重みと厚みを与え、
草がチェロの音に揺れつづけている。

「我々は閉じられているのだろうか?」羊が回廊にささやく。
「私たちは開かれているのでしょうか?」回廊が羊にささやく。

羊はうずく。罪も、脈絡もない、刈り取られた仲間を置き去りにして。
回廊はぬかるんでいる。どこまでも緻密に。まるで光に吸いつくように。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント