FC2ブログ

記事一覧

骨の傘


Medeski Martin and Wood - Pappy Check



主体のない人影だらけの雑踏でかすかに光を反射するものがある
もはや批評の対象にならぬ
誰にも見向きもされぬ壊れたビニール傘
十六本の骨のうち三本が見事に折れ曲がった使い捨ての文化

(それは翼を逸した鳥
それは三枚に下ろされた魚
あるいは省略されたスケッチ
風の旅人に連れ去られるのを待ち望んでいる)

道行く人々はあえぐすべも知らず大気圏上をさまようように遠い
完璧に磨かれた骨の悲劇に触れるのをおそれている
しかしどこかにこれを捏造した者がひそんでいることは言うまでもない

(箱でもあればその中で永遠に眠ってしまいたい、
使い物にならなくなったこの体を深く沈めてしまいたかった)

私はガラス張り中二階から謎の巨人となって
海藻のようにからみつく人々の視線をかいくぐり
その傘の柄をひょいと持ち上げてみた




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント