FC2ブログ

記事一覧

静けさの復習(63)

――これ。
――これって?
――これよこれ、見えるでしょう。
――見えない。ぜんぜん見えないよ。
 畳のうえに糸くずのようなものがあるとこいびとがいう。それはすこしずつ移動しているようでもあるし、まったく動いていないようでもあるとさらにこいびとはいう。それはみずからの意志でうねっているようにも見えるし、神様の命令で静止しているようにも見えるとなおもこいびとはいう。
 ぼくは、きれいに割り箸を割ることができなかったせいですこしいら立っていた。だからぼくは「素麺がまずくなるからその、糸くずの空想というか錯覚というか、とにかくなんだかよくわからない実況中継のようなまねごとはやめてほしい」と苦言を呈した。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント