FC2ブログ

記事一覧

傍らの問い

傍らの問い



雨上がりの水たまりのように
取り残されてそこにあると
傍らの問いはうなだれる

車の下で猫が寝ていたり
花が咲いていたりするだけで

まちのひとびとは右へ左へ
旧知であるにもかかわらず
見て見ぬふりを決め込んでいて

きっかけはなんであったか
思い出せないまま
傍らの問いはうなだれる

いつかはいなくなるはずだと
この、さみしさ


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント