FC2ブログ

記事一覧

Lost For Words

よく晴れた日、会社を寝過ごして
とりあえず散歩に出かける

鼻先が何か軟らかいものにためらう
そのたびに丸まった背中
即興好きのカフカはふりむく、(あ……)

廃業したガソリンスタンドと
サインポールのない美容院
アスファルトのひび割れ
相変わらずバス停はくさかんむりで
ビルディングは嘔吐を繰り返す、のみ
色あせた地理のにぎわいが、ふしぎな連帯感
致命的な渇きを欲している
やさしい酔いどれ
のようにカフカの鼻は右へ左へ――
放尿、それからまた
何事もなかったように歩き出す
(散歩は、まるで生活の一部のように
その行為に耐えかねていて、
いつも明るく健気に自覚的なのは彼女だ)

毎日、駅のホームになだれ込む亡霊たち
突風が日付のない暦をめくり上げる
自分が誰であるかを
人はみな、その先の問いを問わぬまま
パスポートも、履歴書も、ものの見事に
なくした、ふりをする

カフカはだからもうふりむきもしないで
まどろもうとするこのまちに
蹴りを入れる、(あ……)
私は彼女が妊娠していることに気づく



Lost For Words


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント