FC2ブログ

記事一覧

詩作品「愛論」(ひがしもとしろうさんの絵とともに)


Queen - Killer Queen





ツバメが
今日はきみをぼくの背中にのせてかわいい言葉でつくられた南の秘密につれていってあげたかったのにざんねんだ
といっています
わたしはただあなたを好きだった
意味もなくわけもなくなんの利害もなく
ほんとうにばかみたい
いつも人をいやな気持ちにさせたりあとでていねいに謝ったりいったいなにになるの?
会わなければよかった
かなしさむなしさ満ちない気持ち
怒り嘆き罵り
実はすべて願望でした
あなたに愛を求めすぎていました
それはきっと無理なのかもしれません
魂は自分で生きつづけなければならないから
だからわたしは鬱屈にいそがしいのです
わたしもあなたもいちばんではない
でもときどきならいちばんだと嘘をついてください
もっとあなたを教えてください
いっしょにうつくしくそしていっしょに発狂しましょう人知れぬ沼地の奥で
会いたい
好きって思われたいし大切っていわれたい
こんなとりとめもない冗談につきあってくれてありがとう
うんあれは楽しいお話の国でしたね
あなたといっしょだといつでも行けそうです
おやすみなさいよく眠れますように





ひがしもとしろうさん08



ひがしもとしろうさん07



ひがしもとしろうさん04



ひがしもとしろうさん16



ひがしもとしろうさん20


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント