FC2ブログ

記事一覧

コウちゃんの恋の行方

 コウちゃんはリンコのことをものすごく愛していた。コウちゃんはまだ高校生だったけれど、リンコを見つめるそのまなざしは、まぎれもなく、愛、だった。 コウちゃんはそれはそれは地味で、目の前にいるのに目にとまることのない、いまにも消えてしまいそうな存在だった。どれほど地味かというと、たとえば、リレーの順番を決めるときも席替えをするときも仲間はずれにされ、階段からころげおちて手首を骨折したときだって誰も助...

続きを読む